お肌の為にはビタミンC?なにが良いのか

af9920074311l

 

ビタミンC(VC)には、肌にとっていろいろな良い作用があります。
VCは、肌にハリを与えるコラーゲンが、アミノ酸から合成され、らせん構造になるという反応に働きかけます。また、角質の水分を保持する力があるセラミドの合成を促進します。乾燥肌 化粧品ならこちらのサイトが参考になりましたよ。
鉄分が不足すると貧血気味になり、肌が酸素不足になって新陳代謝が落ちますが、VCは消化管からの鉄分の吸収を促進する作用があるため、新陳代謝を改善することにつながります。
VCには肌の老化を進める活性酸素を消去する力があります。また、活性酸素を消去する力があるビタミンEが、活性酸素と反応した際に変化するビタミンEラジカルをもとのビタミンEに戻して、再び活性酸素を消去できるようにします。ビタミンEは、血液をさらさらにする作用もあるため、肌の血行をよくすることにつながります。
VCはシミやそばかすにも効果があります。シミやそばかすの原因は、紫外線の刺激によってメラニン色素が過剰に合成されることと、メラニン色素を含んだ表皮細胞が肌の新陳代謝低下のために肌に留まることです。VCはメラニン色素を薄くしたり、合成を抑える作用があります。また、前述のように肌の新陳代謝を高めることで、メラニン色素を含んだ細胞が肌から剥がれ落ちるのを促進します。