温かいスムージー!?


スムージーが美容と健康のため大人気。
街ではスムージーをメニューに出すカフェや専門店もかなり増えましたね。
果物や野菜を混ぜているので栄養や食物繊維がたっぷり摂れるところが魅力的。

そこで冬は温かいスムージーにしてみましょう。
作り方はとてもお手軽です。
お好きな野菜、果物、水をミキサーに入れてガッーと攪拌。
耐熱のコップやカップに入れて、電子レンジで30秒加熱するだけです。
生姜などをプラスして身体を温めて、冷え性を解消するのも良いですね。

ビタミンC豊富なスムージーを作りたいならコレ。yasai1
人参、いちご、オレンジ、バシルの組み合わせ。
他には、キウイ、バナナ、小松菜、パセリ、みかんの組み合わせも。
キウイ、パセリはビタミンCを豊富に含んでいます。
赤パプリカ、ニンジン、トマト、レモン、生姜の組み合わせもオススメですよ。

スムージーは朝飲むのが良いと言われていますが、野菜やフルーツを朝からカットするのが面倒だったりします。フルーツは時間がある時にまとめてカットしてして冷凍しておけばラクに使うことが出来ますし、市販の冷凍フルーツを活用するのもコツです。
続けることで効果を発揮するスムージー。簡単かつ長く続けることが大切です。

コメントは受け付けていません。